みつきの人生レシピ

12年引きこもり主婦のみつきです。人生色々ありますね。。辛い素材も楽しい素材も調理して美味しくいただきましょ♪

森永乳業「栗入りあずきモナカ」の実食レビュー

スポンサーリンク

秋やのに夏みたいに暑いからアイスもおいしいなぁ

今は年中通じて美味しい季節のアイスを楽しめるから最高やね!
特に秋冬は温かいお茶飲みながらアイスを食すのが何よりの贅沢!

今回、ご紹介するアイスは森永乳業さんの「栗入りあずきモナカ」です。

こちらの商品は、前からありますが、販売時期は秋にしか見たことがありません。

見かけたらすぐにカゴに入れてしまうほど、つい食べたくなるアイスです。

ちなみに森永乳業とチョコボールでおなじみの森永製菓は全くの別会社で財務上も別だそうです。

もう一つ!関ジャニでおなじみのチョコモナカジャンボは森永乳業で製造されています。あとからレビューしますがモナカの感じも商品によってここまで変えるか?と感じました。

つまり森永乳業はモナカアイスにおいては強いぞ!ということです。

f:id:mitsuki1617:20211012152602j:plain
f:id:mitsuki1617:20211012152621j:plain
このアイスを夏場の京都にある土産物店のアイス売り場で売ったらバカ売れしそう

このアイスの凄い所は、徹底して和菓子を追及しているところです。

栗入りあずきモナカは「北海道産あずき」を使用しているので、国産好きにとっては安心できます。

和菓子の餡子を食べるときって私的には北海道産あずきを使っているどうかを重きに置いています。

日経を読んでいると国産小豆の価格が高騰したから、中国とカナダから大手製菓業界が仕入れている的な記事を読むと、「北海道産あずき使用」と書かれていない和菓子などを見るとちょっと買うのやめようかねと思う訳です。

それほど北海道産、特に十勝産の小豆って高品質なわけです。粒も大きくて甘みも食感も美味しいんです。

写真見てわかりますが、このモナカはチョコモナカジャンボのモナカと全くの別物で、和菓子に使われるモナカだろうなと思います。

チョコモナカジャンボのようなパリっ!!とした食感ではなく、

しっとりと小豆とバニラアイスと所々にある栗を上品に包んでくれています。

アイスを食べているという感覚ではなく、お上品な和菓子を食べている感じですね!

そこに美味しいお茶があれば、もう最高!です。

f:id:mitsuki1617:20211012152638j:plain

最近、和風アイスに目覚めてきました

栗入りあずきモナカと書かれていますが、あれ?栗どこかな?あ!そこにあったの?という感じです。簡単に言えば栗ごろごろではなく、ところどころ栗という所です。

 

モナカアイスを食べるシーンでいえば、子供とわちゃわちゃ食べるときはチョコモナカジャンボで、一人でゆっくりと食べたいときは栗入りあずきモナカという切り替えでアイスを楽しんでいます。

栗入りあずきモナカを食べられるのは極短期間ですので、スーパーで見つけ次第捕獲したいと思います!!

ない時はネットで仕入れよう!!どこも行かないけどアイスで季節を楽しみたいですね

 

栗入りあずきモナカ食べていると京都行きたくなるなぁ

コロナになってから2年近く京都へお寺参りができていないわ。
コロナが開けたらお薦め京都アイスとケーキの紹介をしたいですね!

 
 

 

 

'