みつきの人生レシピ

しばらく幼稚園評論家になります

引きこもり専業主婦の将来について考えてみた

スポンサーリンク

YOUTUBEで物凄い動画をみまして、この動画の人と管理人ってそう変わらないのでは?と若干感じてしまいました。

ネット界隈でも話題になっていた下の動画ですが、見ているだけで悲しくなりましたし、この人と私の差って結婚しているかどうかの差だと思いました。


www.youtube.com

あえて動画の内容には触れませんが、

この人の父親と私の夫に共通するのは「働きなさい」と言わないこと、

この人と私の決定的な違いは「結婚していること・家事育児はちゃんとする」「働く意志はある」ことかなと思います

50代あたりで子育てが終わって、「何もない状態」であれば動画の女性と同じ状況になるわけです。

正直、その状況を避けるためにはどうしたらいいのかと必死に考えているわけです

(この人のお兄さんはもっとやばいです。パチンカスすぎて草だし、本当に今まで何をして生きてきたの?と言いたいです・・ここの次男さん凄いです・・働かない兄と妹のためにそこまで動けますか?)

内容が内容なのできれいなアジサイをどうぞ

スポンサーリンク

 

 

引きこもり主婦の将来

週一でもいいから優しい職場で働くこと

人付き合いが苦手な性格なので、いきなりスーパーで接客等のパートは難しいです。

また働く事や園や学校などのPTA等の団体に所属することで、社会との接点を結ぶことができます。

今後、働くかもしれない派遣先、パートやバイトにおいても鬱になりそうなら「すぐ辞めて」「居心地の良い新しい場所を探す」(世間様には悪いですが自分優先で仕事探しする)

 

 

絶対にブログは続けること

一年間ブログを続けて思ったのが、SEOという正しい方法で発信し続けるとグーグル経由で読者さんがついて、少しばかりでも収益になることです。

こんな私の発信が世間様のお役に立っているのでしたら、ブログは継続しようと思います。

ブログは難しいけども、細々とでも継続することが大事!

 

週一パートをしながら、ブログで月1万円,モニター等で1万円、投資で2万円以上収入があれば心に余裕ができそうです。

投資とモニターは続けること

投資をし続けることで日本及び世界経済の勉強をし続け、さらに運用益もつかむことができます。

ウクライナ情勢等で大変な相場ですが、それでも運用益を出せていることは誇れることかなと思うことにします(世の中、与沢翼みたいな凄腕投資家もいますが人とは比べてはなりません)

 

大手企業のモニターや安心できる治験サイトに登録をしておくことで、「自分が体験した結果」を大手企業や団体に情報として貢献できます。しかも謝礼もいただけるので一石二鳥です!

 

何か1つでも誇れることをすることで、自尊心を保つことができるのでは?と考えています。

 

何でこんなこと思うの?

何でこんな辛い気持ちになるのかと言えば、理由は1つではないです。

 

◆ここにタイトルを入力します◆

未就園児の相手を一日中していると社会から断絶された感


大学卒業しているのに、たった3年しか働いていない罪悪感(親に申し訳ない・・)

大学時代の友人に専業主婦が全くいないこと
(彼女たちは産休育休とか利用して子育てと仕事をバランスよく頑張っている)

 

ふとした時に「ガチ引きこもり女性の動画」を見てしまったこと

 

 

昔と違って専業主婦が少ない時代ですので、なおさらそんな気持ちになります。

専業主婦でもいいんじゃない?とか各家庭色々な事情があるよ!気にしないで!といわれますが、女性という生き物は「誰かの役に立っていない」と感じた時の絶望感が強いです。

辛い気持ちになったときに、こうして記事として書き起こして引きこもり専業主婦としての明るい未来図を描けたらいいなと思います。

スポンサーリンク